DJI ドローン Phantom 3 に 2 のプロペラガードを使ってはいけない

スクリーンショット 2015-06-01 14.01.11
DJI から送られてきたメール

DJI から突然の通達

Please note that Phantom 2 propeller guards are not compatible with the Phantom 3.
We strongly recommend that you do not use the Phantom 2 series Propeller Guards that you bought with your Phantom 3, or that you remove them now and do not continue using them.
(Phantom 2 のプロペラガードは Phantom 3 に適合していません。
あなたが Phantom 3 と共に購入した Phantom 2 シリーズのプロペラガードは使用しないか、または取り外し、これ以上使用しないでください。)

Phantom 3 とプロペラガードを購入した人たちに、突然の通達がメールできました。これには、パイロットたちのフォーラムでも混乱をもたらしています。当然です。これでは全く意味が分かりません。何がどう問題なのかを一切説明していません。そもそも、Phantom 2 と 3 両方に対応と明記していたものを購入しているのですから。

スクリーンショット 2015-06-01 14.02.25
注文票には「Propeller Guard for Phantom 2 & Phantom 3 Series」と書かれています

確定ではありませんが、どうやらネジの長さが不適切だったらしいです(追記:長過ぎと確定しました)。Phantom 3 には M3 x 10 のネジでなければならないところ、M3 x 12 を封入してしまったのだとか。そのため、ネジ留めすると、長すぎるネジがその先にあるモーターに干渉してしまうというのです。これにより、実際にダメージを受けたという報告もあるそうです。

購入したプロペラガードに付いてきたネジ
購入したプロペラガードに付いてきたネジ
ネジの取り付け部分。ネジが長すぎるとモーターに損傷を与えるという
ネジの取り付け部分。ネジが長すぎるとモーターに損傷を与えるという

DJI は、新しいものを無料で送付するといっていますが、何がいつ届くのか分かりません。ネジだけなのかガード丸ごとなのかも不明です。そこで、ひとまず約2mm厚のワッシャーで急場をしのぐことにしました。

3
ワッシャーで擬似的にネジを短くしている

追記(2015/06/11):ようやく3用のプロペラガードが発売されました。

スクリーンショット 2015-06-13 0.44.56

Please follow and like us:
カテゴリー: Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。